スロウ・ライフ

大地のめぐみに感謝をこめて
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
暑寒別岳へ
RIMG0004.jpg
連休最後の8日、最初の予定は旭岳でしたが、木道が凍っていて危ないかもという山おじさんの提案により、急遽、増毛まで行って暑寒別岳に登ることになりました。
家を出たのは午前3時30分。車を2時間30分走らせて増毛まで。
暑寒荘のあるコースから登りました。片道10kmと長いコースです。
山の標高は低いのですが、結構な距離。実際は20km以上は歩いているのだと思いますが。
休憩もいれ行きは4時間、帰りは3時間の計7時間でゴール。
山おじさんに遅れがないようになんとかついて登ることができました。
昨年は6月に登り、虫の大群に泣いたことしか記憶にありませんが、今回は紅葉こそまだ早かったですが、天気がよく、遥か遠くに利尻富士もうっすらと見えました。札幌ドームもぼんやりと見えるんです。

登山は無心になれるのがいいです。ひたすら登る、降る。
日々のいろんなことを忘れられます。

下山後の帰り道は、増毛のりんごとなし、増毛フルーツワイナリーでシードルを購入し、疲れたけど、良い気分転換になりました。
| haiji | おでかけ | 20:03 | - |
植えるカフェ
R0010835.jpg先週、十勝方面に出かけてきました。
仕事で一緒だった方と。

ランチには行ってみたかった植えるCAFEに寄りました。
スロウのカフェ本4の表紙になっていたお店。

とっても素敵な場所でした。
雰囲気もお料理も最高のパフォーマンス。
とてもゆっくりできて、また行きたい場所です。
R0010837.jpg
キレイな前菜のプレート。
野菜がとてもおいしかったです。
| haiji | おでかけ | 12:27 | - |
cohumというcafe
R0010769.jpg洞爺に着いた日の夕方、食事までに時間があったので、湖付近を散歩。

前からあったのかもしれませんが、去年は気がつかなかったcafeを発見。

cohum(コハム)という名前のお店。外観がかわいらしいので、中に入ってみました。

R0010751.jpg店内はアンティーク雑貨も置いてあって、懐かしい雰囲気。

夕食前だったので、フレンチコーヒーをいただきましたが、丁寧に淹れていただいて美味しかったです。
ご主人に聞くと、奥さんが数年かかりでリノベーションしたようです。スゴイ!!

映画の舞台にもなって洞爺湖が注目されていますね。

 *おまけ*
R0010748.jpgcohumのすぐそばの廃家の前で白鳥の夫婦。
去年も湖で見かけたけど、今年は待望?のベビーが生まれるんですね。
奥にいるのがお母さん。手前がお父さんで、しっかりお母さんを守っています。
すばらしき夫婦愛。
無事にかわいい赤ちゃんが生まれることを北の地から願っています。
| haiji | おでかけ | 16:09 | - |
洞爺湖
R0010776.jpg先週の土日は、恒例ですが、洞爺湖マラソンに夫がエントリーしていたので、出かけてきました。道北よりも洞爺湖は桜が遅いので、今時期行くと桜が見れるので楽しみ。ここ数年は毎年同じフェニックス洞爺に泊まっています。食事がおいしいので温泉はありませんが、お薦めです。ホテルからも歩いてすぐの湖。朝の散歩は気持ち良かったです。
R0010783.jpgレース会場では、出店が出ているのですが、事務局でチビスロウがあったので、買いました。

映画「しあわせのパン」の舞台になった洞爺湖・月浦地区。
いつも来るのは、桜の季節だけど、緑の濃い夏や落ち葉の秋、一面、真っ白の冬も素敵な風景だから、今度は別の季節に来てみたいです。
| haiji | おでかけ | 15:47 | - |
仙台一泊二日
DSC_0337.jpg先週末、急に仙台出張が決まって一泊二日で出かけました。

7月ぶりの仙台空港に降り立って、空港が復活していることに感動しました。
まだ周囲は震災の大きな爪痕はありますが、それでも着実に前に進んでいることがすごいなあと。

仕事が終わって、飛行機に乗る前に同じ北海道から来ていた先輩に仙台城に行こうと言われ、私も含め3人でタクシーに乗って城跡に行きました。
フライトの時間は3人ともバラバラだったのですが、私が一番最後の便。
時間がなくて、なんと城跡滞在時間5分。
でも、みんなでワイワイと楽しく、伊達政宗さま像をパチリ。

DSC_0335.jpg
前日は、仲良くさせてもらっている方と「ずんだもち」と「牛タン」をいただいて大・大満足。
ずんだは、「彦いち」さんという、街中にモダンな雰囲気のあるお店でいただきました。
枝豆の味がしっかりしていておいしかったです。

仕事もきっちりしてきたけど、ちょこっとだけ仙台観光、復興の状況も確認できて、充実した一泊二日の旅でした。
| haiji | おでかけ | 11:49 | - |
洞爺湖にて
IMG_5631.jpg今日は明日、夫が洞爺湖マラソンに出場のため、洞爺に来ています。
あいにくの雨交じりのお天気でしたが、こちらに着いてからは雨が上がって、夕食前に1時間くらい、散歩をしました。
マイナスイオンたっぷりで、とっても気持ちが良かったです。R0010348.jpg


いつもこの時期に洞爺は桜が咲いています

洞爺を訪れるのは、最近この時期ばかりなので、湖と一緒に桜を眺めることができてシアワセ。

スカイブルーの晴れの日もいいけど、灰色の空と湖は気持ちを静めてくれます。

R0010360.jpg
宿泊は、昨年泊って、お料理がとても美味しかったので、フェニックス洞爺にしました。
温泉街からは少し離れていますが、とても静かで、カッコウの声が聞こえたり、お部屋からも湖がキレイに見えるのでお気に入りのホテルです。

夕食はフルコースのディナー。
特に新鮮なお野菜のバーニャカウダとフォアグラのポアレと空豆のソース、ヒラメのポアレが美味しかったです。
ほんとに美味しくて、明日の朝食も楽しみです。
R0010365.jpgデザートもボリューム満点。
マンゴーのソルベとオレンジのムースのほか、小さいお菓子と言いつつ、いちごのプリンやクッキー、チョコレートなどトレイに沢山やってきました。
プリン以外はお部屋に持ち帰りOKなのですが、とっても食べられるおなかの余裕はありませんでした。

明日も曇り時々雨のお天気のようです・・・。
でも、行きたい場所があるので、夫の応援をちょこっとしつつ(あれ?応援メインでは・・・へへへ)、洞爺を満喫したいと思います。
| haiji | おでかけ | 22:50 | - |
四国旅行〜龍馬ぜよ、高知。
四国旅行、in高知。

高知城。
ちょうど「キャンドルナイト2010土佐ゆめ灯り」というイベント中で沢山のキャンドルでとってもキレイでした。
お城に月。龍馬もこんな景色を眺めていたのでしょうか。


どこも、かしこも龍馬一色。
「龍馬伝」で幕末のヒーローの人気も更にパワーアップ。

私はにわか龍馬ファンですが、高知の空気から何だかエネルギーをもらえました。


R0010182.jpg桂浜にも行きました〜。
お天気が良くて、龍馬さんも晴れ晴れした表情に見えます。

桂浜の海はとってもキレイでした。

太平洋を眺めて、いつかは異国を巡りたいと思ったそうですが、ほんとに心が豊かになる浜辺だと思います。
気持ちが落ち込んだ時には、ここに来るときっと元気になるような気がしました。

高知の風よ、ありがとう。  
                                    


| haiji | おでかけ | 05:47 | - |
四国旅行〜坊ちゃんの街、松山。
昨年暮れ、3泊4日の四国旅行に行ってきました。
初日は、坊ちゃんの街、愛媛、松山へ。

「千と千尋・・・」のモデルになった道後温泉本館にも行きました。
道後温泉は3千年の歴史。
正面は、どっしりとした構えです。
放生園の足湯にも浸かり、夜風も気持ちよく感じました。







坊ちゃん電車。
乗る機会はありませんでしたが、走っている姿はかわいかったです。
翌日は、松山城を見てから、瀬戸内の島に渡りました。




来島海峡大橋からの眺めはとってもきれい。
北海道ではなかな見ることができない景色です。
島を渡って尾道まで行ってみたかったですが、時間がなく、今治から内子町まで車を走らせ、古い町並をテクテク歩き、愛媛観光は終了です。

次は高知、香川と続きます・・・。
 
| haiji | おでかけ | 08:42 | - |
上野ファーム
auka.JPG旭川の永山にある上野ファーム
ドラマ風のガーデンで一躍有名になった上野さんが作ったお庭です。

沢山のお花が咲いていて、見ているだけでシアワセな気分に。

クリーム色のスカビオサがかわいかったです。

隣接のNAYA cafeから眺める景色もキレイです。

私もいつかステキなお庭をつくってみたいなぁ・・・。



naya.JPG

 
| haiji | おでかけ | 17:54 | - |
ラベンダー
rabe2.JPG久々の更新です。時々遊びに来てくれていた皆様、すみませんでした。
この2ヶ月、仕事もプライベートも忙しい毎日でした。
いつの間にか7月も半ば、アッという間に時間は過ぎていきますね・・・。


先週末、お友達が遊びに来て、美瑛や富良野方面に出かけました。
恥ずかしながら、この時期、富良野のラベンダーを見に行ったのは初めて。
混んでいる時にわざわざ行かなくてもというのが地元人。
でも、7月中に行かないと見頃が過ぎてしまいます。


rabe3.JPG前日まで雨模様だったのが、晴れ間も見えてキレイなラベンダー色に畑は染まっていました。香りも漂っていて癒されます。
ラベンダーを見るなら、上富良野町の冨田ファームのEASTがオススメです。
中富良野の元祖冨田ファームは道路から大渋滞ですが、こちらは空いています!

キレイな景色を見て、ほんとにシアワセな気持ちになりました。



| haiji | おでかけ | 15:29 | - |
QR-CODE
qrcode
RSS1.0 ATOM0.3
みんなのブログポータル JUGEM
paperboy&co.

このページの先頭へ