スロウ・ライフ

大地のめぐみに感謝をこめて
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
春のかおり

春のかおりと言えば、ヒヤシンス。

いつものお花屋さんで。

 

我が家のヒヤシンスはまだ雪の下。

でも、雪解けの早い場所からは、クロッカスが少し見えています。

 

春の花は香りが良いので好きです。

 

玄関は春のかおり。

 


 

| haiji | 花とみどり | 22:29 | - |
春よ来い

2017年ももうすぐ1ヶ月過ぎようとしています。

道北の街はまだまだ寒い。

先週は-25℃位の日もあって、夏との気温差は50℃以上もあります。

毎日のがんばりへの小さなご褒美。

週末はお花屋さんに行ってちょっとだけ自宅にお花を飾ります。

母へのアレンジメントを作るのに選んだけど、1本は自分のために。

幾重にも重なる花弁をみていると気持ちが穏やかになります。

外は寒いけど、早く春よ来い。

| haiji | 花とみどり | 10:45 | - |
母の誕生日のお祝いアレンジ

母へのアレンジ.jpg

母の誕生日が近いので、ビックリ箱のようなアレンジを作りました。

花を入れるのにちょうどよいバスケットがあったので。

 

中心となるアンティーク風の素敵な色合いのバラをメインに他の花をセレクトしました。

ルシアンサスはフリンジがかったような花弁が好みでした。

全体的に淡いピンク系で春のイメージです。

花が好きな母は喜んでくれるでしょうか。

今体調を崩しているので早く元気になって欲しいと願っています。

 

ちょっと早いけど、お誕生日おめでとう。

| haiji | 花とみどり | 10:29 | - |
木瓜の花

ボケの花.jpg

木瓜の花。

 

お正月のアレンジのお花が少しダメになってきたので、ご贔屓にしているお花屋さんへ。

赤いつぼみの花が目につきました。

でも先客さんがまとめて購入されて、明日のイベントで使うとのこと。

あら残念と思っていたら、残りわずかな枝をおまけしてくれました。

 

店主の方のお気持ちがうれしい。

 

気持ちのゆとりがない時こそ、花を飾りたい。

心がちょっと豊かになる。

 

今年も花のある生活を楽しみたいです。

| haiji | 花とみどり | 18:02 | - |
昨年の思い出

昨年から長期出張に出ています。

帰省した時に畑仕事をしたりしていましたが、なかなかゆっくり過ごすことができませんでした。

それでも引っ越した時に植えた果樹類は実をつけてくれました。

昨年はマルメロが豊作でした。

最初は緑色の実がだんだんと黄色くなって甘い良い香りがします。
マルメロ2.jpg沢山取れたマルメロは、普段お世話になっている人などにもおすそ分けしました。

 

みなさん喜んでくれたのでうれしい♪

 

台風などでちょっと擦れたりしましたが、それでも大切に収穫しました。

 


マルメロ3 (2).jpgマルメロ3兄弟。

 

ブルーベリーも豊作でしたが、リンゴはダメでした。

途中まではよい感じで育ってくれたのですが、夏過ぎてから枝が枯れてしまいました。

何か病気に罹ったのだと思います。

 

さて、今年の果樹は、どんな風に育ってくれるでしょうか…

| haiji | 花とみどり | 19:03 | - |
ミモザで春を。
ミモザ.jpgミモザを見ると、春!という感じがします。
一つの枝が結構大きいので、自宅内は、あちこちミモザ。

ミモザでいっぱい。
キッチンにもミモザ。

黄色の小さいふわっとしたお花がかわいい。
元気をくれます。

毎日、雪でまだ春は先のような感じですが、それでも間違いなく春は傍にやってきてくれているでしょう。
| haiji | 花とみどり | 05:40 | - |
やっぱりフリージア
フリージア.jpg

季節のお花、フリージア。

本当に良い匂い。

フリージアの香りが大好きです。

ビタミンカラーを見ると元気がでます。

次々と花を咲かせてくださいね。

 
| haiji | 花とみどり | 20:50 | - |
ラナンキュラスその後
ラナンキュラス.jpg
蕾だったラナンキュラスの花弁が開いています。

ちょっと高めの位置のトイレの窓に置いてあるので、下から眺めると、柔らかな花弁がふわっとして見えます。

開いても何だか優雅な感じで、ラナンキュラスはやっぱりいいですね。

この色合いが好きなので、まだまだ頑張って咲いていてください。
| haiji | 花とみどり | 18:14 | - |
山茱萸(さんしゅゆ)
さんしゅゆ.jpg昨日、いつも行くお花屋さんで。
山茱萸(さんしゅゆ)という枝もののお花。今が時期のようです。
お店の方に何度も名前が覚えられず聞き返しました。
「さんしゅ(三種)+ゆ(湯)」と覚えたらいいとお店のおじさん。
家に帰ってからWikipediaで調べました。
実は茱萸(ぐみ)なんですね。山の茱萸だからかあ〜と勉強になりました。
でも実は渋いので食用には向いていないそうです。
温めた牛乳に枝を入れるとヨーグルトができるそうです。漢方としても有名だそう。
ほぉ〜。びっくりぽん。
黄色の小さな花がかわいらしい。玄関に飾ってあった青文字と一緒に挿しています。
| haiji | 花とみどり | 14:50 | - |
家の中はあったかい。
ラナンキュラス.jpg色々な種類のラナンキュラスがお店に出始めました。


元気が出そうな黄色のラナンキュラス。

幾重にも重なる花弁に何が隠れているのでしょう。
やさしい気持ちがつまっているのかな。

それとも、誰かのさびしい想い?


ラナンキュラス2.jpg
カフェラテの色のようなラナンキュラス。
きっと、誰かの心ををあたためてくれる。

蕾が開く前のまあるいやわらなか花弁が好きです。
外は寒くてもあったかい。
| haiji | 花とみどり | 22:37 | - |
QR-CODE
qrcode
RSS1.0 ATOM0.3
みんなのブログポータル JUGEM
paperboy&co.

このページの先頭へ